アルツハイマー予防にはサプリ!家族の認知症予防に

アルツハイマーの予防にはサプリが今熱い。サプリメントで予防を考えているあなたをサポートするサイトです。サプリと一緒に取り入れたい運動やコグニサイズや拮抗運動、さらに大事な食事なども紹介。イクセロンパッチ、リバスタッチとグレリンの関係、若年性アルツハイマー、スピードトレーニングについても解説。

アルツハイマーの予防に飲んでいる私のサプリ

f:id:brainexpert122:20170930163305j:plain

 

私が飲んでいるサプリは・・・・・・・それは秘密です。

知りたい方はこちら・・・・・

サプリをみる前に、ちょっとだけ 

海外ではかなり一般的にサプリメントが販売されています。

それは自分の体は自分でも守るという意識がかなり強いからです。だから海外では多くのサプリが売られており、消費者もかなりサプリをみる目がこえています。

日本はもともと医療が一番という考えがあり、サプリはそれほどたくさんありませんでした。

ただ近年では自分の健康は自分で守るものと考えが浸透してきており、サプリを飲む人が年々増加傾向にあります。

 

ただ、サプリはあくまでも健康補助食品です。

 

あなたの健康、体をサポートする一部と考えましょう。

そしてサプリは人のものを真似るのではなく、やはり自分でしっかり調べてあなたに必要な成分、そして自分に必要であることを確認してから飲むことが重要です。

 

でも実際

「初めて注文するから不安」

「たくさんありすぎて選べない」

「一体どれがいいのかわからない」と悩むことが多いと思います。

 

だから人に聞いたり、人と同じものを飲んだりするのも仕方ないでしょう。だったらなんでもいいのでまずは試してみることです。

ただし成分はちゃんとしたものを選んでください。

そして飲みやすいか、続けられそうか、そして飲んでいて不安がないかどうかをみていくことです。

 

私が飲んでいるものはあくまでも参考にして、そこからあなたにあったものを探しましょう。

私がアルツハイマーの予防に飲んでいるサプリはこれ!

プラズマローゲンのサプリ

 

 EPA・DHAのサプリ

 

 

どちらも私は脳に足りない成分、減っている成分、普段の食事では取れない成分だからといった理由で飲んでいます。

 

プラズマローゲンはアルツハイマー病になると減少してくることがわかっている成分であり、日本の研究で実際この成分を含んだ健康食品で認知症の改善がえられたという報告がでていることで選びました。

nintishoukaigo.hatenablog.com

もう一つは定番のDHA・EPAのサプリです。

アルツハイマーを予防する目的よりも動脈硬化の予防につながる可能性が高いという目的で飲んできます。脳卒中や心筋梗塞になると認知症の原因にもなってしまいます。

そういった病気を少しでも減らすために飲むことにしました。

実際普段の生活でなかなか魚ばかりを食べれないのも一つの理由です。

nintishoukaigo.hatenablog.com

 

あとなぜ二つ飲んでいるかということですが、欲張りなのでたくさんのいろいろな成分を飲みたいから、そして財布に優しい手頃なものを選んでいます。

 

あくまでもこれは私が調べた結果と自分にはこれが必要だと考えたからです。

でもサプリにだけ頼ってはいません。

ちゃんと週3日の運動も続けていますし、食事もかなり気をつけています。また普段の生活で健康にはいろいろ気をつけるようにして、体重もしっかりコントロールしています。

あなたも自分にあった予防方法を見つけて、将来認知症にならないように努力してください。