読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルツハイマー予防にはサプリ!家族の認知症予防に

アルツハイマーの予防にはサプリが今熱い。サプリメントで予防を考えているあなたをサポートするサイトです。サプリと一緒に取り入れたい運動やコグニサイズや拮抗運動、さらに大事な食事なども紹介。イクセロンパッチ、リバスタッチとグレリンの関係、若年性アルツハイマー、スピードトレーニングについても解説。

アルツハイマーをサプリで予防?プラズマローゲンて何?

プラズマローゲンをご存知ですか?最近アルツハイマーの予防や治療で本当に有名になったサプリです。よくネットでも見かけるようになった成分ですが、一体どんなものなんでしょうか?

プラズマローゲンとは?

f:id:brainexpert122:20160709060609j:plain

プラズマローゲンはリン脂質の一種でもともと人間の体内に存在しており、脳細胞膜を構成する重要な成分の一部です。牛肉や豚肉、鶏肉に多く含まれる成分で全ての哺乳類に存在しています。プラズマローゲンが細胞膜をコントロールして脳にかかるストレス、酸化によるダメージを防いだり、コレステロールやイオンの輸送を行っています。

現在のところプラズマローゲンの役割としては、

・抗炎症作用や抗酸化作用がある

・神経細胞を新生させる可能性がある

・シナプス・神経細胞機能を増強する

・アミロイドβ蛋白の蓄積を抑制する

・学習・記憶機能を改善させる

上記の内容が分かっています。

プラズマローゲンの効果とは?

f:id:brainexpert122:20160628163918j:plain

海外の研究でアルツハイマー病になった患者の脳内のプラズマローゲンが低下することが分かっており、治療薬としての研究が進んでいます。そして日本でも大学や研究機関で研究が行われており、動物実験では神経細胞の新生、認知学習障害を改善する効果が証明されて入ります。また2013年にはアルツハイマー病患者を対象にした試験も実施され、3ヶ月程度のプラズマローゲンサプリの摂取で統計学的に有意に認知レベルの向上が認められたそうです。

現時点アルツハイマーや認知症になった人への研究が進められており、活気が出たり、反応が良くなったりといった効果が実証されてきています。また認知症と正常の境界の段階の人に対しての研究では、アルツハイマーの発症が防げるかどうかの調査も行われており、効果が期待されています。

プラズマローゲンの摂取方法

プラズマローゲンは肉類、鶏肉、ホタテなどに多く含まれていますが、残念なことに食事、食品からの摂取は期待が持てません。そのためやはりサプリでしか有効成分を摂取することはできません。今のところ鶏肉、ホタテから抽出されたプラズマローゲンのサプリが販売されています。どちらも大差ないですが、ホタテ抽出のものは若干値段が高い傾向がありますが、研究ではこちらの方が多く使用されています。

アルツハイマーを予防するサプリとしてはプラズマローゲンは注目度が高いものです。プラズマローゲンを試してみてはいかがでしょうか?