読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルツハイマー予防にはサプリ!家族の認知症予防に

アルツハイマーの予防にはサプリが今熱い。サプリメントで予防を考えているあなたをサポートするサイトです。サプリと一緒に取り入れたい運動やコグニサイズや拮抗運動、さらに大事な食事なども紹介。イクセロンパッチ、リバスタッチとグレリンの関係、若年性アルツハイマー、スピードトレーニングについても解説。

アルツハイマーの予防にリコピンのサプリが効く?

リコピンをご存知でしょうか?

トマトやスイカ、グレープフルーツに多く含まれているリコピン。今アルツハイマーの予防に効果があることが分かってきており、話題になっています。

このリコピンの効果とサプリの可能性について解説します。

リコピンとは?

f:id:brainexpert122:20161009075023j:plain

リコピンという名を一度は聞いたことがあるのでは?

リコピンはトマトに多く含まれており、他にもスイカやグレープフルーツに多く含まれている成分の一つです。

リコピンはカルテノイドと一種であり、脂に溶けやす成分で自然界に存在する色素でカルチノイドとも呼ばれるものになります。

このカルチノイドは緑黄食野菜に多く含まれており、現在600種類以上確認されています。

以前より非常に強い抗酸化作用が知られており、ベータカロテンの2倍、ビタミンEの100倍の作用があることがわかっています。

このリコピンですが、もともと強い抗酸化作用があることがわかっており、また血糖値を下げる効果や動脈硬化を抑える効果、喘息の改善や美白効果があることがわかっており、サプリとしても有名な成分です。

また前立腺癌や肺がんの予防にも効果を示し、研究レベルでは乳がん、肺がん、前立腺癌の進行抑制も働くことまでわかっています。

 

非常に期待ができるリコピンが今アルツハイマーの予防にも注目されているのをご存知でしたか?

リコピンのアルツハイマーへの可能性とは?

f:id:brainexpert122:20161009075217j:plain

 抗酸化が強く非常に期待が持てるリコピンですが、以前より違う目的でサプリなどが販売されていました。

このリコピンを使って海外ではアルツハイマーの予防につながるかどうかの研究が行われています。

インドの研究では、ラットにリコピンを投与することで脳の炎症を抑え、同時にアルツハイマーなどの記憶障害を改善させる作用があることを報告しています。

また最近の日本の研究では、EPA/DHAサプリイチョウ葉エキスリコピンを含むサプリを内服することでアルツハイマーの発症予防につながることを発見しました。

ただしリコピン単独での予防作用はまだ現在のところは認められていません。あくまでも実験レベルでの可能性です。

今のところサプリでの予防を考えるならEPA/DHA、イチョウ葉エキス、リコピンのサプリ3つ全てを飲んだ場合にだけ効果が認められました。

ただし運動療法だけ行った群より効果は抜群であり、期待が持てます。

この結果から見るとリコピンの可能性を感じます。

リコピンのサプリはどこで購入と選び方

以前より他の分野で効果が期待されているのでかなり多くのサプリが販売されています。

ネット上、ドラッグストアーでも販売されており、どこにでもたくさんのサプリがあります。

ただ残念なことにまだアルツハイマーの予防に特化したサプリとしては販売されていません。

そのためご自身でしっかりしたものを選んでいただく必要があります。

選ぶときには必ず商品原材料を確認し、天然成分であるかどうか、リコピンの含有量が多いかどうかはしっかりと確認してください。

安いものを購入してしまうと人工成分が多かったり、産地がはっきりしていなかったりと不安な要素が多くあるので注意してください。

あとリコピン単独でも効果はありそうですが、もしよければEPA/DHAとイチョウ葉エキスのサプリと一緒にとればもっと効果が期待できるかも・・・・

 

アルツハイマーの予防にリコピンに可能性が秘められています。

今注目されるサプリの成分ですが、あなたも試してみたらいかがでしょうか?