アルツハイマー予防にはサプリ!家族の認知症予防に

アルツハイマーの予防にはサプリが今熱い。サプリメントで予防を考えているあなたをサポートするサイトです。サプリと一緒に取り入れたい運動やコグニサイズや拮抗運動、さらに大事な食事なども紹介。イクセロンパッチ、リバスタッチとグレリンの関係、若年性アルツハイマー、スピードトレーニングについても解説。

アルツハイマーの予防にアプリとサプリどちらが効果あるの?

f:id:brainexpert122:20170419160244j:plain

アルツハイマー型認知症は予防が重要です。

昨年行われた国際学会である種の脳トレがアルツハイマーを予防することが可能であったと報告されたことで一気に脳トレがブームを迎えています。

有料の脳トレから無料の脳トレアプリまでたくさんの商品がでています。

おそらくあなたもどれか一つは挑戦したことがあるのでは?

アルツハイマーの予防を考えたらサプリを飲むほうがいいのでしょうか?

それとも脳トレアプリに励んだほうがいいのでしょうか?

アプリとサプリの効果などについて調べてみました。

アルツハイマー型認知症を予防することはできるのか?

認知症はまだ治療薬がない病気です。

だから今は予防しか手立てがありません。だから今、企業や病院などいたるところから認知症予防の商品が販売されています。

しかしながらサプリもそうですが、脳トレアプリ、特定の脳トレが完全にアルツハイマーを予防できるかどうかはまだはっきりわかっていません。

まずサプリメントですが、実際一つ一つの成分には抗酸化作用が期待されており、期待が持てそうです。

ただ単一成分、栄養でアルツハイマーを予防できるかどうかはまだわかっていません。そのため基本的にはサプリは「転ばぬ先の杖」と考え、あくまでも余裕があったら実行してみる補助的な手段と考える必要があります。

では、脳トレアプリに効果はあるのでしょうか?

アプリもサプリと一緒で一つのアプリだけをやり続けてもアルツハイマー病が予防できるかどうかはまだわかっていません。

しかしサプリと違うところは、脳トレはしっかりと頭を使います。

認知症を予防したいと思っている人にとっては、新しいゲームの脳トレをたくさんチャレンジすることは脳に刺激を与え、シナプスを活性化させる可能性はあります。

だから現時点はサプリよりも脳トレアプリのほうがおすすめです。

ただしサプリにもいいものはでており、完全に効果は否定はできません。

どんな脳トレアプリがアルツハイマーの予防におすすめ!

たくさんの脳トレアプリがでていますが、おすすめはこの3つ!

 
みんなの脳トレ〜脳年齢がわかる脳トレ、脳の若返りドリル〜
みんなの脳トレ〜脳年齢がわかる脳トレ、脳の若返りドリル〜
開発元:QQ TSUBASA
無料
posted with アプリーチ

一番のおすすめはこの脳トレアプリです。

観察力、記憶力、判断力、直観力、計算力、反応力のすべてをためせる脳トレです。

しかも自分の脳年齢まで確認できます。(あくまでも参考)

大変よくできており、宣伝もあまりなく、さらに同じ問題をやることがないのでにおすすめです。

子供と一緒に脳年齢を比べてみれば家族で楽しめます。 脳トレのアプリをいろいろ試してみましたが、今のところ一番のおすすめです。

 
Lumosity - 脳トレ
Lumosity - 脳トレ
無料
posted with アプリーチ

有料の脳トレで海外ではダウロード数が非常に多い脳トレアプリです。

一応無料で週に3~5回、1日15分程度の時間実行可能なアプリです。

ちょっと以外な問題がでてくるので結構シナプスを鍛えられます。基本的には記憶力、注意力、スピード、柔軟性、問題解決能力などを鍛えるための脳トレです。

PCの有料版とリンクしており、PCからもアクセス可能です。スマホにもプレミアムバージョンがあり、一緒に合わせればより高い効果が期待できます。

ただ無料版では5種類程度しかできません。

ただしそれでもやりごたえはあるアプリです。

残念のはたくさんの種類があるのですが、有料版でないと体験できないことです。

 
物忘れに脳トレ・中高年向け無料アプリ
物忘れに脳トレ・中高年向け無料アプリ
開発元:takeshi kogo
無料
posted with アプリーチ

ちょっとした頭の体操になる問題をたくさん集めているアプリです。

クイズ形式で気軽に楽しみながら認知症を予防する脳トレになりす。

なかなか問題も難しくなるため集中してゲームに取り組む必要があります。

子供でも解ける問題ばかりですが、頭の中だけで回答していくにはちょっと難しい場合もあります。

問題は結構いいのですが画面上に全面広告などの宣伝が多くでたり、若干問題数が少ないという点もあり、すぐに飽きてしまう可能性があります。

 

今のところ脳トレアプリとしてはこの3つがおすすめです。

 

サプリも脳トレアプリもあくまでもアルツハイマーの予防のための補助手段です。

まずはしっかりと生活習慣病を予防して、食事に気をつけ、運動するように心がけましょう。