読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルツハイマー予防にはサプリ!家族の認知症予防に

アルツハイマーの予防にはサプリが今熱い。サプリメントで予防を考えているあなたをサポートするサイトです。サプリと一緒に取り入れたい運動やコグニサイズや拮抗運動、さらに大事な食事なども紹介。イクセロンパッチ、リバスタッチとグレリンの関係、若年性アルツハイマー、スピードトレーニングについても解説。

アルツハイマーの予防にはやっぱりビタミンCの多い食事を!

アルツハイマーを食事で予防する アルツハイマーをサプリで予防する

ビタミンCと聞けばすっぱ〜いイメージの栄養素。

食べる時はすっぱ〜いイメージですが、お肌の手入れや美白効果、疲労回復さらにはガンの治療など様々なところで使用されています。

ビタミンCには強い抗酸化作用もあり、私たちの体にとっては非常に重要な栄養素です。

このビタミンCがなんとアルツハイマーの予防に効果があるかもしれません。

その効果や食事で摂り方、サプリの選び方を解説します。

ビタミンCの効果とは 

f:id:brainexpert122:20160902062447j:plain

ビタミンCは水溶性のビタミンで、食事の中に多く含まれています。その中でも野菜の中に多く含まれており、アセロラ、グアバ、赤ピーマン、ゆず、パセリ、レモンなどに多く含まれています

非常に強い抗酸化作用があることが知られており、以前からビタミンCを摂取することが推奨されています。

特にビタミンCにはしみなどから肌を守る作用やしわの予防、疲労回復、ニキビ予防、ストレス予防など幅広い分野で使用されている栄養素の一つです。

また非常に強い抗酸化作用を利用して、癌の治療にビタミンCを大量投与したり、抗老化作用を期待してアンチエイジングにまで使用されています。

この優秀なビタミンCですがアルツハイマーを予防する可能性が最近わかってきました。

以前からアルツハイマーの人はビタミンCが不足していることが分かっており、お隣韓国では、ビタミンCを投与した時の脳の変化をみる研究が行われています。

この研究ではマウスに高容量のビタミンCを投与した場合に脳内のアルツハイマー病変についてみており、投与していないマウスと比べるとアミロイドβ蛋白が非常に少なかったことがわかったのです。

この結果からビタミンCが肌だけでなく、脳の中の細胞まで守ってくれる可能性がわかったのです。

つまり近い将来ビタミンCでアルツハイマーを予防する時代がくるかもしれないのです。

ただしまだ動物実験レベルのため実際の私たちに効果があるかどうかはわかっていませんが、何かと体には必要なビタミンC。しっかりと取っていきたい成分です。

ビタミンCを有効にとる方法

f:id:brainexpert122:20160902063725j:plain

ビタミンCですが、だいたい成人男女で1日100mg、妊婦120mg、授乳女性150mgの摂取が必要とされています。だいたいレモン1個丸ままを食べる必要がある量に相当します。

この量が最低限であり、さらに美肌効果や様々な効果を期待するのであれば300mgを目標に摂取する必要があります。

ビタミンCは体内では合成されないためしっかりと食事で摂取する必要があります

ビタミンCを有効にとるには、

・加熱や水に注意する

野菜類は加熱するとビタミンCが失われてしまいます。軽く火を通す程度にすることが大事。さらに水など茹でてしまうとビタミンCは水に溶け出してしまうためなるべくそのままの食材を味合うようにしましょう。

・新鮮なものを選ぶ

野菜などのビタミンCは出荷されてから時間が経つとその成分が失われていきます。そのためなるべく新鮮で取れたての状態で食べるように心がけましょう。

・食後に摂るようにする

空腹時に摂取するとすぐに吸収されてしまうのですが、余分ビタミンCはすぐに尿として排泄されてしまいます。そのため食後に取った方がゆっくりと吸収され、排泄も遅くなり、効果的に体内に取り込まれます。

以上の事を考えながら食事からビタミンCをとるように心がけましょう。

 

アルツハイマーを予防したいけど、食事だけではビタミンCをしっかりと取れない人もいると思います。

その時はサプリで摂取することも必要でしょう。ただしサプリを多量に摂ったからいって全ては吸収されませんし、多量に飲んでもそこまで効果は期待できません。

ビタミンC不足は体にとっては本当に良くないことです。サプリ摂取はあくまでも足りない分を補うつもりと考えて摂取するほうがいいでしょう。

あとサプリも食事と新鮮なものつまり製造されたばかりもののほうがビタミンCがしっかりと含まれています。さらに合成ビタミンの効果は分かっておらず、食材からの抽出されたものもしくは酵母ビタミンCのほうが安全なため少し高くても自然のビタミンCを選んだほうがいいでしょう。

 

しっかりとビタミンCを食事やサプリから取ってアルツハイマーを予防する。これで将来はボケずに美しく過ごすことが可能かも?