読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルツハイマー予防にはサプリ!家族の認知症予防に

アルツハイマーの予防にはサプリが今熱い。サプリメントで予防を考えているあなたをサポートするサイトです。サプリと一緒に取り入れたい運動やコグニサイズや拮抗運動、さらに大事な食事なども紹介。イクセロンパッチ、リバスタッチとグレリンの関係、若年性アルツハイマー、スピードトレーニングについても解説。

サプリはアルツハイマーを予防する「魔法の薬」ではない!

アルツハイマーの予防をうたったサプリは多くさ販売されています。

でも本当にサプリを飲んだら脳はすっきりするのでしょうか?またアルツハイマーなどの認知症も予防できるのでしょうか?

広告、宣伝をみると本当にいいことばかり書いてあって迷ってしまいます。

本当にアルツハイマーを予防できる「魔法の薬」は存在するのでしょうか?

アルツハイマーはサプリで予防できるのか?

f:id:brainexpert122:20160809062820j:plain

アルツハイマーなどの認知症が怖くて日々色々な努力をされている方は多いと思います。

ちょっと悩んでいる時にすばらしい宣伝のサプリをみるとついつい試してみたくなります。

でもサプリだけを飲んでもアルツハイマーは決して予防できません。飲めば治る「魔法の薬」はないので注意してください。

サプリで予防ができるのなら認知症の薬はいらないですし、医者も必要なくなってしまいます。

基本的にアルツハイマーの予防を考えているのなら生活習慣病の予防、治療が優先です。

そして日々運動をして、体によい食事をすることが一番の予防になります。

毎日運動もせずにコンビニの弁当、カップラーメンを食べているような生活を続けている人がサプリを飲んでも全く意味がありません。

まずはあなたの生活習慣を直すことが大事です。

しっかりと運動習慣をつけて、栄養バランスのとれた食事を心がけてください。

サプリを始めるよりもまずは他の努力をしてからでも遅くないことだけは知ってください。

サプリを飲んで予防をしたい人はどうする?

f:id:brainexpert122:20160809062959j:plain

サプリを飲むよりも他の予防方法を勧めてばかりいますが、実はサプリの中でも一部の成分はアルツハイマーの予防に効果が期待され、様々な研究結果が報告されています。

その結果をみるととあながちサプリも捨てたものでもないですし、使ってみたいという強い気持ちにもなります。

 

だからサプリを飲んで予防したい人は以下の点に注意をしてください。

 

まずはサプリを使用する場合にはどの成分が一番効果がありそうか、しっかり吟味してから選んでください。

宣伝などの効果だけでなく、主成分がどの程度研究されているかを調べましょう。

今は簡単に成分だけで色々な情報が手に入るので是非やってみてください。

そしてサプリを購入するときには「安いから」「簡単に頼めるから」などの理由で購入するのはやめましょう。

パッケージもしくはネット上で原材料表示、栄養素配合表を必ず確認しましょう。原材料表示は必ずありますが、栄養素配合表は義務ではありません。

サプリの品質、性能を判断するためには栄養素配合表が必要であり、掲載されていない場合には信用性が疑われるため注意してください。

あとサプリの宣伝に多いのは人の感想です。

あくまでも感想のため確認できる事実ではありません。流されないようにしてください。

サプリを試してみたい方はできれば選ぶときにはこの3点の事は気をつけてみてください。

サプリはアルツハイマーを予防する魔法の薬ではないですが、うまく使えばあなたの未来に希望を与えてくれるものかもしれません。