読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルツハイマー予防にはサプリ!家族の認知症予防に

アルツハイマーの予防にはサプリが今熱い。サプリメントで予防を考えているあなたをサポートするサイトです。サプリと一緒に取り入れたい運動やコグニサイズや拮抗運動、さらに大事な食事なども紹介。イクセロンパッチ、リバスタッチとグレリンの関係、若年性アルツハイマー、スピードトレーニングについても解説。

睡眠とサプリでアルツハイマーを予防する!それって本当?

アルツハイマーをサプリで予防する

アルツハイマーを予防するためにサプリを飲んでいる人いませんか?

私もサプリを飲んで予防を実行しています。

でもサプリだけではやっぱり物足りない。その時予防をする手段としては睡眠です。子供のようによく寝ることはアルツハイマーを予防することができるという噂が?

なぜ睡眠がアルツハイマーの予防になるのか?

f:id:brainexpert122:20160730063329j:plain

毎日しっかりとした睡眠がとれれば体はスッキリします。そして体も動きやすく、仕事や家事など全てがはかどります。

でも睡眠不足だと頭の動きも悪くなり、なんだかその日は調子が悪くなってしまいます。

普段の生活の中で睡眠は本当に大事なのですが、実は睡眠は脳にとっても非常に大事です。

最近わかってきたことですが、脳を守る髄液という液体は睡眠中ほど循環が良くなり、その時脳内に溜まっていた老廃物を洗い流してくれることがわかってきました。

アルツハイマーの原因であるアミロイドβ蛋白も睡眠中に髄液中に排出され、脳内から除去されるようになっています。

つまり睡眠をしっかりとればアルツハイマーの原因となる老廃物が洗い流さるです。ただ寝るだけでいいんです。

逆に睡眠不足になるとどんどんと老廃物が脳内に溜まっていってしまいアルツハイマーの原因に。

睡眠をしっかりととることは本当に簡単にできるアルツハイマーの予防方法なのです。

睡眠をしっかりとって、サプリと一緒にアルツハイマーを撃退!

f:id:brainexpert122:20160730063523j:plain

現代の日本人は睡眠が不足しがちです。テレビやネットなど夜遅くまでできることがたくさんありすぎます。

そのせいで夜行性になってしまい睡眠不足になりがちです。

若い人なら最低でも7時間くらい年をとっても6時間くらいの睡眠が必要です。これくらいしっかりと睡眠がとれればもうアルツハイマーは怖くありません。

まずは睡眠を取れる環境をしっかりと整えましょう。

毎日の食事に気をつけて、睡眠に良い栄養のあるものを取りましょう。その時に大事な成分がアミノ酸。グリシン、トリプトファンが睡眠を促すホルモンの材料になります。

グリシンはエビ、貝の魚介類や牛肉、鶏肉、豚肉、トリプトファンは乳製品、大豆、ナッツ類などです。

これらは睡眠に大事な食材なので日頃からしっかりととるように心がけてください。この食材は実はアルツハイマーの予防にも効くので、一石二鳥では?

 

ただ仕事、家庭の都合でなかなか良質な睡眠が取れない人もいると思います。そんな時には睡眠に良いサプリも販売されているので試してみてください。

ただしひどい不眠でないかぎりはいきなり病院に行って睡眠導入剤をもらうのはやめましょう。まずは生活環境と整えたり、運動したり、食事を変えたり、サプリを試したりしてからそれでもダメなら相談する方がいいでしょう。

睡眠はアルツハイマーの予防に最適です。サプリと一緒にとればアルツハイマーを撃退できるかもしれません。