読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルツハイマー予防にはサプリ!家族の認知症予防に

アルツハイマーの予防にはサプリが今熱い。サプリメントで予防を考えているあなたをサポートするサイトです。サプリと一緒に取り入れたい運動やコグニサイズや拮抗運動、さらに大事な食事なども紹介。イクセロンパッチ、リバスタッチとグレリンの関係、若年性アルツハイマー、スピードトレーニングについても解説。

食事じゃなくてお菓子でアルツハイマーを予防できるって本当?

アルツハイマーや認知症を予防するためにいろいろな食事を試した経験ありませんか?それなのに最近あのみんなが大好きなお菓子で予防ができるかもしれないことがわかってきたんです。そのお菓子とはなんとチョコレート。食べるだけでアルツハイマーを予防できるんだったらみんな食べちゃいませんか?今回その可能性について解説します。

 

チョコレートに秘められた力とは?

f:id:brainexpert122:20160625110858j:plain

最近チョコレートがアルツハイマーの予防に効果があるのでは?と有名になっています。実はこれ愛知学院大学とお菓子の明治が一緒になって行った研究で、チョコレートを食べることで「精神的、肉体的に活発になる」ということがわかってきました。その中でも精神的な安定が見られたことから詳しく検査を行ったところ、脳由来神経栄養因子(BDNF:brain-derivered neurotrophic factor 以下BDNFと略)が増加することがわかったのです。このBDNFは記憶の中枢である海馬に多く存在し、脳細胞の産生や神経細胞の成長、神経伝達物資の生成を促進する役割があり、脳細胞にとっては非常に欠かせない栄養因子になります。このBDNFは学習や記憶に関して重要な働きをしており、低下してしまうと学習能力の低下や記憶力が低下につながる可能性も指摘されています。また年齢を重ねることでBDNFは低下していくためアルツハイマー病での認知機能の低下もこのBDNFが関連していると最近ではいわれるようになっています。

BDNFの最近の研究で適度な運動、特に30分以上の有酸素運動で増加する事が分かっていました。そしてある一部のポリフェノールにも増加させる力があることがわかり、チョコレートにはその力が秘められていることがわかったのです。

この研究では一般の成人が1か月間食べ続けただけで血中のBDNFが増加することがわかり、これからのアルツハイマーや認知症への効果が期待されるようになったのです。

チョコレートにはなぜ効果があるの?

f:id:brainexpert122:20160625110847j:plain

チョコレートは食べても美味しいく、もらっても嬉しい食べ物です。子供の頃には「甘いので虫歯になるからダメ!」「お菓子だからダメ!」など言われたことはありませんか?このように普段からよく食べられているチョコレートですが、何がそんないいのかはあまり知られていません。

チョコレートは皆さんもご存知のカカオ豆から生成されるお菓子です。実はこのカカオに含まれるカカオポリフェノールという成分に様々な効果があるのです。このカカオポリフェノールですが、通常のチョコレートには多くが含まれていますが、ホワイトチョコレートにはあまり含まれていません。

まずはカカオポリフェノールには抗炎症作用、抗酸化作用があり、特に血管に作用して、血管のメンテナンスをしてくれる作用があります。さらにそれによって血圧が低下する人も見られるようになり、ある研究ではチョコレートで高血圧が改善した方も。

さらに先ほどの脳の栄養であるBDNFはカカオポリフェノールの刺激が関与している事も分かってきています。チョコレートにの成分であるカカオポリフェノールが脳や血管に働く事で効果がでているのです。

チョコレートを摂取するときには

f:id:brainexpert122:20160625120525j:plain

チョコレートにアルツハイマーを予防する効果があるから「甘いものが大好きなんで毎日食べよう」と思う方はいるかもしれませんがそれはちょっと待ってください。食べ過ぎてしまうと逆に不健康になってしまいます。ちゃんと食べる量を決めることとチョコレートを選ぶ必要があります。

まずはカカオが多く含まれているビターチョコレートを食べましょう。だいたい70%以上含まれているものがよく、あとは糖質控えのものを選んでください。あと量としてはだいたい1日25gくらいチョコレート摂取が適量です。だいたい目安としては板チョコ半分くらいがその量になります。くれぐれも食べ過ぎには注意が必要です。

あとは他のポリフェノールを含む食品、飲み物と一緒にとることも大事です。例えば王道の組み合わせてとしては赤ワインとチョコレート。緑茶、スムージーなども一緒にとるとより効果が促進されます。アルツハイマーを予防する食事の中にお菓子もあったのです。もし気になる方はカカオたっぷりに入ったチョコレートを選んで試してみてはいかがでしょうか?